忍者ブログ
[57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7c8aefc2.jpg昨日発芽後の苗をポット上げしました。

教わった通り、大きな入れ物に水を溜め

ポットごと水の中に入れて、水の中で土をくずさないと

抜けない状態でした。^^;

初めは他にもまだ根が出た状態の種子が

一緒に入っているので

大きなスプーンで外からすくおうとしたんですけど

根っこがまっすぐ下まで伸びていたので

ビクともしませんでした。・・・(゚_゚i)タラー・・・

なのですぐに大きな器にポットを沈め・・・上からも水を流し・・・そっと崩れたところでポットを抜き、

無事根を切らずに取り出せました。^^ (発根種子は水の中で探しました。(笑))

 

もう少し早くポット上げしなきゃいけないって事が・・・やっと判りました。

今度からの種まきは複数まきにせず、セルトレーで1つずつ種まきするか、

場所確保できず、複数蒔きの場合は本葉が開く前にポット上げする事にします。

 

3018d228.jpg

無事6cmポットに植替え出来ました。^^

本当は硬質赤玉&硬質鹿沼を

勧められたのですが・・・実験

実験なんてしている余裕のない私なのですが・・・

(+。+)アチャー。

粒状培養土は不評も聞いています・・・。

が・・・小さいポットであえて挑戦!

粒状培養土を使い始めて・・・約一年、なんとなく判ってきたような・・・。

今年の夏&秋にも色々な植物の発芽後のポットに使用しましたが・・・

粒状培養土が切れて普通の赤玉&色々ミックスを使用した苗との成長が断然違ったので。

粒状培養土が崩れてしまった原因もこの秋にようやく判ってきました。

保湿性のある土とブレンドしたら・・・潰れます。(爆) ←皆解かり済み?!(*ノェノ)キャ

他用土とブレンド無しだとほぼ植替え時に潰れていませんでした。

(初夏蒔きの秋開花のビオラ&パンジーでの比較)

24㎝素焼き鉢に入れ3月に北海道から持って来たホリホックも夏に36cmに鉢増しした時も

崩れなしでした。他も・・・。

大事なヘレボで実験などとしちゃ・・・貴重な種子なんだけど・・・願いを込めて掛けてみました。

キンコン根っこに付けたし、中にも入れて・・・大きくなぁれ♪

 

  と言う事で・・・秋に根洗い植替えした鉢は・・・入っていた土とブレンドしてしまった為

  粒状が潰れるのは・・・確実ですね。^^; 

  植替えしなおそうか・・・3度植え直したので・・・春にしようかな・・・(゚ー゚;Aアセアセ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[01/11 ゆきさんへ]
[01/04 ゆき]
[12/03 ゆきさんへ]
[11/20 ゆき]
[08/29 ゆう]
[08/27 ゆき]
[08/25 ゆう]
プロフィール
HN:
ゆう
性別:
女性
忍者ブログ [PR]